F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケン・チュウ(朱孝天)、テレビ番組でダイエット
商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


4月1日、体形の変化が注目される台湾の人気男性ユニットF4
ケン・チュウ朱孝天)が、デビュー当時より22キロ太ったことが明らかになった。

F4出身のケン・チュウ朱孝天)。
2014年に日本でのファンミーティングの無期限停止を発表し、中国の映画大学に入学。
F4では他の3人と比べ、出演作がめっきり少なくなっていたが、
このほど学業を終えて活動を再開。
先月末には、中国リアリティー番組『燃燒吧!卡路里(燃えろ!カロリー)』の
記者発表会に出席した。

番組はそのタイトル通り、ムダなお肉を削ぎ落すプロジェクトに挑む
タレントの姿を追うもの。
人気絶頂期と比較してかなり太ったと見られるケン・チュウ朱孝天)も、
以前のスリムな姿に戻ることを誓っている。

ケン・チュウ朱孝天)の気になる体重だが、番組スタート前のピーク期には
90.2キロあったことが明らかに。
デビュー当時は68キロだったため、実に22キロも太ったことになる。

ケン・チュウ朱孝天)が太り始めたのは最近の話ではない。
2007年の主演時代劇ドラマ『楚留香傳奇』でも太ったと話題になり、
“デブ留香”などと陰口をたたかれた。
当時のケン・チュウ朱孝天)は「内分泌失調のせい」などとに原因があることを
語っていたが、37歳になった現在は“デブ”を大らかに認めている。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2694-cf4a70f6
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。