F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛輪海のアーロン(炎亞綸)が、日本オリジナル1stシングル 『MOISTURIZING』の発売会見に出席



女装家タレントミッツ・マングローブが20日、都内で行われた
台湾アーティストAARONことアーロン炎亞綸)の日本オリジナル1stシングル
MOISTURIZING』発売会見に同席した。
作曲・プロデュースを担当する元JUDY AND MARYTAKUYAから
オファーを受け、自身初の歌詞提供をしたミッツ
「いいに言わせたいセリフを詞に託してといわれた」と話し
「死ぬまでに体験したいシチュエーションを歌詞に乗せました」と自信を込めた。

一方のTAKUYAは「見ての通り、(アーロンは)いいなので。
イケてる男子にこだわりのありそうな人として、ミッツがいるじゃん」と
オファーした経緯を説明。
ミッツは「うれしかったけど、この人正気かな、と思った」とオファー当初の
心境を明かしつつ、「彼のディティールを知らないまま書いたので、どういう風に
なるかと思ったけど、素晴らしい完成度。毎日聴いています」と絶賛した。

台湾の人気男性ユニットフェイルンハイ飛輪海)の最年少メンバーでもある
アーロン炎亞綸)は、アジア各国で歌やドラマなどでも活躍中。
ソロで日本語歌詞を歌うのは初めてとなり「ちょっと難しかった」と苦戦しつつも
男性セクシーな感じが非常に現れている。新しいアーロンが見つけられた」
と気に入った様子。

以前からミッツの存在を台湾でもテレビで認識していたというアーロン炎亞綸)は、
ミッツから「私が詞を書くって言われて心配じゃなかった?」と尋ねられると
「特に心配はなかった。人にはテレビで見てるのとは違う秘めた才能もあるし、
自分がうまく歌えるか心配だった」と謙虚に話していた。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2549-7cd67123
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。