F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復興航空機墜落事故で、飛輪海のアーロン(炎亞綸)ら芸能人がコメント



7月23日に発生した台湾復興航空トランスアジア航空)機の
墜落事故について、芸能界から続々と追悼コメントが発表された。

中國時報の報道によると、フェイルンハイ飛輪海)のアーロン炎亞綸)は
Facebook上にコメントを掲載。
「災難が少しでも小さく収まるように願い、亡くなった方のご冥福を
お祈りいたします。あのような天候の中、飛行機は飛ばなければ
ならないのでしょうか?」と思いをつづった。
そのコメントはメディアやファンの反響を呼び、「意見するよりも、
事故そのものに注意を向けてください」と、原因追求を促す気持ちを
アーロン炎亞綸)は再度伝えたそうだ。

S.H.EHebeヒビ)は、テレビ報道で被害者の家族の姿を見て心を痛め
「つらくてやりきれない」と、心境を述べた。

またヘイレン黒人)ことブラッキー・チェン陳建州)は、
父親航空機墜落事故で失った過去を持つ。
中華航空の機内スタッフだったブラッキー・チェン陳建州)の父親は、
1994年に名古屋空港でおきた旅客機墜落事故の被害者だったという。
数日前の復興航空事故については、「このような報道を見ると、
癒えていたはずのが再びはがれ血を流すような痛みがあります」
と話していたそうだ。
ブラッキー・チェン陳建州)の兄は現在航空会社副操縦士として
働いていることもあり、航空機事故の報道があると家族の神経が過敏になり、
細心の注意が必要だと実感するという。

事故現場となった澎湖島が出身地のコー・チェントン柯震東)は、
「僕の故郷で多くの方が亡くなり、深い悲しみを感じています」と追悼し、
以前から飛行機嫌いであることを認めた。
天気が悪い時は、なるべく遅い便に乗るようにしているんです」とも述べ、
日頃から搭乗時には気を遣うなど意識していることを明かしたそうだ。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2434-eb207e4a
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。