F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケン・チュウ(朱孝天)が、[I・KEN] FANMEETING 2014を開催



台湾ドラマ流星花園~花より男子~』での役柄そのままに、
人気ユニットとなった台湾男性4人組“F4”。
近年はドラマを中心とした個人活動を続けているが、メンバーの1人
ケン・チュウ朱孝天)が、6月28日に日本で開催した
ファンミーティングの場で、芸能活動の無期限休止を自ら発表した。

台湾日刊紙中國時報(チャイナ・タイムス)は、ケン・チュウ朱孝天)が
日本ファンミーティングを2公演開催したと報道し、
「2000人のファンが来場。3曲歌い、ファンとゲームをするなどして
楽しく過ごした。約498台湾ドル(約1700万円)の収益があったとされている」
といった内容も伝えた。

続けて約2年ぶりの来日でファンとの再会を喜んだのもつかの間、
「目を赤くしながら、ファンクラブ活動の無期限休止を発表した。
ファンも一斉に泣き崩れた」と、会場の様子を報告した。

中國時報はケン・チュウ朱孝天)のマネージャーのコメントとして、
F4メンバーの頃から、たくさんのファンの方がケンを応援して
くださっています。日本のファンクラブでは年会費を集めていますが、
最近は作品が少なく、また日本へ行く機会も多くない。
ファンの方に申し訳ないという思いで、ケンは再出発を決めました」
などと、掲載した。

中国の北京電影学院で学ぶ希望や宝石事業への投資ほか、様々な計画や
思いがケン・チュウ朱孝天)の中にはあり、芸能活動やもはや
副業レベルの感覚になっていたようだ。
「人生の次のステップへ踏み入れます」と、本人は語っているとのこと。

家庭の事情で幼い頃から両親と離れて住むなど、複雑な環境で育った
ケン・チュウ朱孝天)。
自立心が強く、芸能界で活躍するようになると両親を買ったり、
留学費用を出し、祖父母の面倒を見たりと家計を支えていたそうだ。
その状況は現在は落ち着いており、やっとケン・チュウ朱孝天)自身が
やりたい事を目指せるようになったという。
結婚の予定は発表していないが、恋人の一般女性との付き合いは順調とのこと。

アイドルとしてアジア中の女性の人気を集めた当時、20歳前半だった
ケン・チュウ朱孝天)も現在35歳。
表舞台を一旦去ることで、自身の夢や目標を見つめ直し突き進んで行くのだろう。



関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2419-a4922863
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。