F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウーズン(呉尊)、「シャワーシーンは親子の情愛が自然な感じだった」



4月27日、台湾で活躍する俳優ウーズン呉尊)と3歳の
シャワーシーンに批判の声が届いたことで、ウーズン呉尊)側が
コメントを発表した。

問題になっているのは、4月24日にスタートした中国浙江衛星テレビ
バラエティー番組『爸爸回來了(パパが帰ってきた)』でのワンシーン。
この番組には、台湾の人気男性ユニットフェイルンハイ飛輪海
元メンバーで俳優のウーズン呉尊)が、3歳半になる娘NeiNeiちゃんと
一緒に出演している。
『爸爸回來了』は、ママが48時間不在の自宅で、子どもの世話をする
パパの奮闘ぶりを追うリアルバラエティーだ。

24日の放送分では、ウーズン呉尊)がシャワールームで
NeiNeiちゃんを洗ってあげるシーンを放送。
しかし、下半身はモザイク代わりの葉っぱの絵で覆われていたが、
上半身やお尻が丸見えだったことに視聴者から批判が噴出。
「いくら子どもでも女の子だ」「視聴率を稼ぐためなのか?」
と制作局に非難が殺到した。

これに対し、ウーズン呉尊)がマネジャーを通じてコメントを発表。
同シーンについて、「撮影時は深く考えず、親子の情愛が
とても自然な感じで流れていたと思う」としている。
ウーズン呉尊)によると映像処理は制作局と取り決めていたことであり、
「もし視聴者が削除を求めるのであれば、その意見を尊重したい」
としている。

浙江衛星テレビでは、再放送分で同シーンの削除を発表している。
今回の騒動を受けて専門家は、子どもが性別を意識するようになるのは
3歳くらいで、それ以降は異性のとの入浴は避けるベきだとしている。



関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2382-4de4bd0f
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。