F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾の男性芸能人、ダンスはできても兵役に行けない



病気を理由で兵役を免除されている台湾男性タレントについて、
ニュースサイトの網易(Net Ease)がその病名について報道。
ダンスはできても兵役に行けないのか?」と、
ネット上で疑問の声は大きい。

成人男性に兵役義務がある台湾だが、男性タレント専門学校などに
籍を置き学生の身分を確保したり、さまざまな病気で免除されている例が
多く見られる。
このほど俳優マイク・ハー賀軍翔)が、30歳になる直前に
免除証明書を受け取ったと発表。
持病の脊椎分離症がその原因だと語っている。

そんな中、ネット上にはユーザーがまとめた免除者の病名リストが登場。
その中で最も多いのは、“バーロー症候群”や“心不整脈
“弁膜性心疾患”といった、いずれも心臓に関する疾患だった。
第2位は“偏平足”で、歌手のSHOWことショウ・ルオ羅志祥)や
俳優ラン・ジェンロン藍正龍)らがこれにあたる。
解散した男性ユニットのEnergyは、メンバー5人とも兵役免除に。
うち3人が脊髄の疾患を報告している。

人気アーティストジェイ・チョウ周杰倫)も、強直性脊柱炎が
持病であるとし、兵役を免除されている。
しかし、バスケに興じる姿がよく見られ、コンサートではダンスも披露。
「歌って踊れてバスケもできるのに、『兵役』と聞いただけで
背中が痛くなるのか?」と、ネットユーザーからの痛烈な批判も
たびたび見られる。

台湾内政部では2010年、なかなか兵役に就かない男性タレントたちの
ブラックリストを公開し話題になった。
これをきっかけにミンダオ明道)やジョセフ・チェン鄭元暢)、
イーサン・ルァン阮經天)などが次々と入隊。
特に“兵役逃れ隊長”と言われたミンダオ明道)は
地獄の訓練もうわさされる三軍儀仗隊へ自ら志願。
衛兵の閲兵式では、さっそうとした姿を見せ好感度が一気にアップした。
入隊者が続いたことがきっかけで、 ブラックリストのタレントたちへの
世間の目はますます厳しくなりそうだ。
関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2331-2cfabbdc
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。