F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴィック・チョウ(周渝民)、マーク・チャオ(趙又廷)の件は何とも思っていない



10月25日、台湾の人気男性ユニットF4ヴィック・チョウ周渝民)が
恋人の若手女優リーン・ユウ喩虹淵)について、
初めて自ら存在を認める発言をした。

25日、台湾最大のテレビアワード第48屆金鐘獎授賞式が行われ、
F4ヴィック・チョウ周渝民)が主演男優賞を受賞。
アイドルから演技派俳優への脱皮を図ったドラマ『回家』での
熱演が評価されたもの。
F4のメンバー4人の中で、初めての金鐘奨俳優となった。

受賞を決める直前に記者のインタビューに応じ、
「誰が選ばれても祝福したい」とコメント。
さらに、「親しい人たちから激励メッセージは届いた?」の質問に、
家族も親友も、それから僕の“片割れ”も、誰も送ってこない。
僕がそういうのを好きじゃないと知ってるから」と回答。
同居も伝えられるリーン・ユウ喩虹淵)の存在を、
初めて自ら積極的に語ったことになる。

2009年の金鐘獎では、受賞確実と言われながら主演男優賞を
辛くも逃した。
ドラマ『痞子英雄(邦題:ブラック&ホワイト)』でダブル主演だった
マーク・チャオ趙又廷)が受賞を決めたが、
彼が二世タレントということもあり、当時はさまざまな憶測や
疑惑が浮上した。
4年越しの受賞で雪辱を晴らした形だが、マーク・チャオ趙又廷)への
こだわりがあるのか聞かれると、「事実はメディアが伝えるような
ものじゃない。僕の中では何とも思っていない」と語っている。




関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2278-8afebc90
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。