F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
ショウ・ルオ(羅志祥)、日本と中華圏での対応の差にファンが不満



日本ではSHOWという名前で活動している、台湾の歌手
ショウ・ルオ羅志祥)。
台湾中国のファンが、「日本ではイケメンのイメージで
カッコよくきめている」とクレームをあげているという。
中華圏の三枚目キャラとは別人のようだ、と言うのだ。

日刊紙中國時報(チャイナ・タイムス)は、ショウ・ルオ羅志祥)の
日本での活躍を伝え「ジムで鍛えた体をサイン会で披露した」と、
ファンサービスに努める様子を掲載。
「そんなショウのことを、台湾中国のファンは面白く思っていない。
“私たちファンを太太(奥さん)と呼びながら、カッコいい姿を
見たことがない。日本のファンにだけカッコ良さをアピールしている”
などと不満をこぼしている」といった内容を伝えた。
微博上では、「ショウ中国だとこんな顔」という特別ページができ、
“ブサイクな変顔”写真が多数アップロードされているとのこと。

中國時報は「中華圏のファンの反応についてショウは、
“僕はどんな所でもカッコよくいたいと思っています。
なので僕の醜い顔を探さないでください”と、太太(奥さん)たちに
呼びかけた」ことを伝え、「日本側の事務所やスタッフの
ルールに合わせて活動しています」というマネージャーのコメントも載せ、
イベント開催時のファンへのサービスは中華圏と同条件にしている
と説明したそうだ。
絶大な人気を誇るショウ・ルオ羅志祥)だけに、言動はもちろんのこと
サイン・握手・ツーショットなどといったファンサービスの内容に、
敏感になるファンも多そうだ。

日本で8月2日に兵庫、4日に東京アルバム購入者を対象に
イベントを開催したショウ・ルオ羅志祥)。
5日には音楽イベントa-nation island powered byウイダーinゼリー
に出演し、代々木競技場第一体育館のステージに立った。
以前から番組共演やデュエット曲を歌うなどして縁のあった
倖田來未と、交流する場面もあったという。

中國時報によると、「10月12日、倖田來未台湾大學體育館
コンサートを開催する。8月13日にはそのプロモーションで来
ショウ・ルオ羅志祥)が司会を担当するバラエティ番組
『娯樂百分百』に出演する」そうだ。
ショウ・ルオ羅志祥)は倖田來未とからむことで日本で知名度を上げ、
倖田來未はその逆で台湾での知名度を上げている。
2002年にフジテレビCS番組『亞洲進行式@Right Now』で
共演していたという2人。
これからもお互いをバックアップしていくことになりそうだ。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2222-15701518
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター