F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レイニー・ヤン(楊丞琳)、ドラマ出演を考えるのはまだ先



4月29日、台湾の歌手で女優のレイニー・ヤン楊丞琳)が、
無料メッセンジャーアプリWeChatの最新CMでクラシカルな姿を披露している。

WeChatの最新CMは、『薔薇之戀(邦題:薔薇之恋~薔薇のために)』
惡作劇之吻(邦題:イタズラなKiss~惡作劇之吻)』など、
数々の人気ドラマを手掛けているチュウ・ヨウニン瞿友寧)監督が
メガホンを執ったもの。
レイニー・ヤン楊丞琳)が起用され、1930年代のオールド上海を思わせる
クラシカルな姿を披露している。

このCMは当初、レイニー・ヤン楊丞琳)と母親親子共演という形で
オファーが来ていたという。
レイニー・ヤン楊丞琳)の母親と言えば、娘のコンサート
イベントがあれば必ず会場に向かうというが、絶対にメディアの前に
顔をさらさないことで有名。
ところが今年3月の台北アリーナ公演では、サプライズとして
客席からステージに引っ張り出され、レイニー・ヤン楊丞琳)と前例破りの
デュエットを披露している。
所属事務所はこの様子を動画共有サイトに掲載したが、レイニー・ヤン
楊丞琳)の母親からは「顔にモザイクをかけて!」と即クレームが届いた。
とにかく人前に出たがらないため、このほど提示された高額ギャラにも
心揺らがず、残念ながら計画は流れてしまった。

CMはテレビ放映版のほかに、動画共有サイトのYouTubeで3分版も
公開される予定。
こちらはちょっとしたドラマ仕立てになっており、すでにドラマをお休みして
2年になる彼女の、つかの間の女優復帰となる。

2011年の『醉後決定愛上你(邦題:最後はキミを好きになる!)』が
最後のドラマ出演。
昨年は歌手活動に重点を置いていたため、10本ものオファーを断っている。
中には全40話にわたる中国時代劇もあったとか。
今年9月にニューアルバムのリリースを予定しており、
ドラマ出演を考えるのは早くとも年末になるという。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2121-9fc15e70
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。