F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウーズン(呉尊)が、映画『忠烈楊家將』のトークショーに出席



4月2日、香港映画忠烈楊家將』のトークショーが広東東莞市で行われ、
主演のイーキン・チェン鄭伊健)とウーズン呉尊)が出席した。

4月4日から公開の時代アクション映画忠烈楊家將』。
ストーリーの中心となる“楊家7兄弟”の長男を香港の俳優
イーキン・チェン鄭伊健)、主人公的な存在の六男を
台湾の俳優ウーズン呉尊)が演じている。
作中ではウーズン呉尊)が父親から体罰を受けるシーンがあり、
上半身ヌードで鍛え抜いた肉体美をさらしている。
このシーンの撮影について、「恥ずかしかったけど、大事な仕事だから」
と語ったウーズン呉尊)。
“弟”の折檻場面はイーキン・チェン鄭伊健)にとっても、
心が痛むものだったという。

楊家將』は、これまで何度も映像化されてきた人気の時代劇だ。
1985年の香港ドラマ楊家將』では、六男役をアンディ・ラウ劉德華)が演じた。
アンディ・ラウ劉德華)版との比較について、
プレッシャーは「当然ある」と話すウーズン呉尊)。
しかし、「より良く演じることで役柄を自分のものにしなければ、
あらゆる方面からのプレッシャーに勝てない」と語っており、
このためアンディ・ラウ劉德華)版のドラマはあえて見ていないという。

乗馬シーンが多いこの映画で、最も気を遣う共演相手は、何と言ってもだった。
ウーズン呉尊)によると撮影はまず、と仲良くなることからスタート。
これだけで1カ月を費やしている。
は首のマッサージが大好き」「ほめられて育つタイプ」など、
と仲良くなる秘けつを語っていた。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2096-1f1bf841
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。