F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴィック・チョウ(周渝民)、「映画『忠烈楊家將』の現場は楽しく多くを学んだ」



ロニー・ユー于仁泰)監督が7年ぶりにメガホンを取った、
新作映画『忠烈楊家將』。
豪華キャストが集結した話題作で、中華圏での公開が4月に決まり
映画ファンの期待が高まっている。

数年前に読んだ歴史小説楊家将演義』にインスパイアされたという
ロニー・ユー于仁泰)監督は、「とても感動しました。古い物語だが
若くてモダンな時代劇にしたいというイメージで映画化し、脚本やセリフ、
アクションにこだわりました」と北京で行われた記者会見で笑顔を見せ、
作品の完成を喜んだ。

またイケメン俳優の勢ぞろい作品と話題になっているが、会見で
F4ヴィック・チョウ周渝民)は「出演者はみんな仲良くなり、
もう離れることはできません!」と語り、イーキン・チェン鄭伊健)は、
「楊家7兄弟を演じた僕たちは、映画で家族を演じたように撮影後も
兄弟のように仲良しです」とアピール。
ウーズン呉尊)は「みんなで一緒に食事をする機会が多く、
イーキンさんとはよくゲームで遊んでいます」と、親交の深さをのぞかせた。

続いて乗馬シーンで苦労したエピソードが語られ、から
落ちそうになったというイーキン・チェン鄭伊健)は
ワイヤーがつながっていたことで助かり、「楊一族が守ってくれた」
と思ったことがあったという。
初の時代劇映画への出演となるヴィック・チョウ周渝民)は、
とコミュニケーションを取るために草原に連れて行ったことを明かした。
「誰もいない所でに草を食べさせながら触れ合って、
への警戒心がなくなりました。時代劇の現場は楽しく、
たくさんのことを学びました」と新たな経験を前向きにとらえているようだ。
ウーズン呉尊)は「に乗りながら父親役のアダム・チェン鄭少秋)さんを
背負いましたが、初日に落馬してしまった。から落ちたのは
その一度だけですが、アダムさんには申し訳ない気持ちでいっぱいです」と、
危険な場面があったと明かした。

会見では撮影で使用した武器・道具などを披露した、
ヴィック・チョウ周渝民)たち。
これまで映画やドラマで何度も映像化された『楊家将』だが、
ロニー・ユー于仁泰)監督が手がけた最新作は観客の心を
つかむことができるのだろうか。
公開後には動員数や興行収入などが、常に注目される作品になるだろう。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2077-874f5930
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。