F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『忠烈楊家將』、ウーズン(呉尊)らの劇中写真が公開



2月21日、今年4月公開の香港映画忠烈楊家將』から、ウーズン呉尊)と
フー・シンボー付辛博)の劇中写真が公開された。

中国・明代の古典文学楊家将演義』を映像化した同作。
中華圏では何度も映画やドラマ化され、そのストーリーはよく知られている。
“楊家の7兄弟”には、人気ユニットF4ヴィック・チョウ周渝民)を筆頭に、
イーキン・チェン鄭伊健)、元フェイルンハイ飛輪海)のウーズン呉尊)、
歌手のフー・シンボー付辛博)らイケメンが勢ぞろいするのも見どころの一つ。

新たに公開された劇中写真は、ウーズン呉尊)演じる六郎こと楊延昭、
フー・シンボー付辛博)の七郎こと楊延嗣が、上半身裸で地面に膝をつく場面。
これは映画の冒頭で、兄弟2人が父親が止めるのも聞かず武術大会に乗り込み、
大騒動を起こすシーンだという。
家法によって父親に罰せられ、棒打ちの刑を食らうというもの。
楊家将はこれがきっかけとなって、戦いのストーリーが展開する。

故郷のブルネイスポーツジムを経営しているだけあり、
肉体美で知られるウーズン呉尊)。
その上半身のたくましさはさすがだ。
フー・シンボー付辛博)も筋肉量ではウーズン呉尊)に及ばないが、
鍛えた腹筋を披露している。
ウーズン呉尊)演じる六郎は、7兄弟の中で最もよく知られる主役級キャラクター
今回の撮影では、乗馬しながら武器も使うという難しいアクションに初挑戦し、
収穫の大きい作品になったという。
親兄弟への愛情深い六郎について、「自分も感情豊かなタイプなので、
自分と似ている。共感できるキャラクターだからこそ、役に入り込めた」
と話している。

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://f4japan.blog117.fc2.com/tb.php/2059-653f6ded
プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。