F4(言承旭・呉建豪・朱孝天・周渝民)・楊丞琳・飛輪海・呉尊・羅志祥・S.H.Eなど…台流・華流情報やニュースを発信します。
離婚したS.H.EのSelina(セリナ)との離婚原因を綴る



4月28日、台湾の人気女性ユニットS.H.ESelinaセリナ)と
正式に離婚した弁護士のリチャード・チャン(張承中)氏が、
離婚を決めた理由について初めて語った。

先月初めに電撃発表された2人の離婚は、台湾社会を大きく揺り動かした。
と言うのも、2人が過酷な試練を乗り越えてきたおしどり夫婦だったため。
Selinaは2010年秋、上海市でドラマ撮影中に火薬爆発事故に遭遇。
体の約半分に大やけどを負い、一時は生命の危機も報じられた。
事故前から交際していたリチャード・チャン(張承中)氏が献身的に支え、
2人は翌10月に台湾中から祝福され、ゴールインしていた。

発表から1カ月半を経て、4月27日に離婚届を提出。
離婚原因について、リチャード・チャン(張承中)氏の浮気などといった理由を
台湾メディアが書き立てているが、これまでリチャード・チャン(張承中)氏は
沈黙を守り、一切の発言をSelinaに委ねてきた。
そのリチャード・チャン(張承中)氏が、離婚から初めてfacebookで自分の声を伝えた。

離婚に至った理由については、「自分たちの『』、そして共通の
居場所を作れなかった。そして今後も作れないと思った」と語っている。
Selina芸能人、リチャード・チャン(張承中)氏は一般人で、それぞれ別の世界
身を置いており、結婚後にお互いが相手の世界に染まることができないと
気付いたのが、一番の原因のようだ。

Selinaの事故後、非常事態の中で結婚し、いつの間にか芸能界の一員に
なっていたというリチャード・チャン(張承中)氏。
それに違和感を覚えたことを明かし、「結婚生活を続けていく努力が
足らなかったせいで、彼女には慣れた世界のほうが居心地がいい、
と思わせてしまった」と、自省を込めて語っている。

S.H.EのElla(エラ)主演映画『缺角一族』がヒューストン国際映画祭で金賞を受賞



台湾の映像作品やニューメディアの作品など15本が、16日に米国ヒューストン
開催された第49回ヒューストン国際映画祭授賞式で、主要賞の最優秀ニューメディア賞を
はじめ、計16の賞を獲得した。
そのうち、国立故宮博物院が出品した作品の受賞数は計8つに上った。

故宮が製作した『芸域漫遊郎世寧ニューメディア展』は最優秀ニューメディア賞に加え、
関連のサブカテゴリー部門でもプラチナ賞を受賞。
デジタル技術を用い、清朝時代中国に渡ったイエズス会の宣教師
ジュゼッペ・カスティリオーネ(中国名は郎世寧)の遺した絵画の世界を再現した。
故宮のその他6つの出品作は、合計で金賞3つ、銀賞2つ、銅賞1つを獲得している。

コメディー映画部門では、ジャン・フォンホン江豊宏)監督の
缺角一族(邦題:欠けてる一族)』が金賞に輝いた。

また、CMディレクターの李明宗監督が手掛けた6本のテレビ映像は、合計で金賞2つ、
銀賞3つ、銅賞1つを、ミュージックビデオ(MV)などを撮影する蔡佳穎監督の
短編作品は、審査員特別賞を獲得した。

授賞式に出席した駐ヒューストン台北経済文化弁事処の黄敏境処長は、
台湾出身の受賞者に祝福を贈り、彼らの作品を“台湾の星”だと称賛。
台湾の映像作品が再び海外で高い評価を受けたことに喜びを示した。

同映画祭は北米で3番目に古い歴史を誇る映画祭。
今回は世界74の国・地域から4300件以上の応募が寄せられた。

ケン・チュウ(朱孝天)、持病に苦しむ
商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


4月19日、台湾の人気男性ユニットF4ケン・チュウ朱孝天)が、
長年ある病気に悩まされ、激しい運動に体が耐えられないことを明かした。

ドラマ『流星花園~花より男子~』で人気沸騰したF4の一員だった
ケン・チュウ朱孝天)。
近年、体型の変化がたびたび話題になってきたが、デビュー当時から22キロ増え、
現在は約90キロだと最近明らかにした。
中国リアリティー番組『燃燒吧!卡路里(燃えろ!カロリー)』に出演し、
ダイエットに励むことになった。

だが、このほど行われた収録では、体に痛みを訴える場面が見られた。
再開した収録に痛みをこらえつつ参加したが、実は長年ある病気
悩まされていることを明かした。
病気との戦いを涙ながらに語るケン・チュウ朱孝天)の姿は、
他の出演者まで感動させている。

病名は明かされていないが、ケン・チュウ朱孝天)が過去に明らかにしていた
内分泌失調」のことではないかとファンの間では憶測が飛び交っている。
しかし一部のネットユーザーからは、「食欲が止まらない病気か?」
「これはオタクデブ症だ」などと、毒舌コメントも上がっている。




ヴァネス・ウー(呉建豪)、映画『霹靂再現』の製作発表に出席



4月15日、映画『霹靂再現』の制作発表会が北京市で行われ、人気男性ユニット
F4ヴァネス・ウー呉建豪)が出席。
ユニット仲間のケン・チュウ朱孝天)の結婚について語った。

4月25日にクランクインする新作映画『霹靂再現』は、超能力を持つヒーローを描く
SFアクションコメディ作品
F4ヴァネス・ウー呉建豪)が主演し、韓国神話SHINHWA)の
チョンジンが対立する悪役で出演する。

15日、北京市で行われた制作発表会に、チョンジンを除く主要キャストが出席。
北京の路地裏に住む“科学おたく”のヒーローを演じるヴァネス・ウー呉建豪)は、
もし自分にも超能力があれば、「空を飛んでみたい」とコメント。
これまでにない今回の役どころについて、「挑戦するのは大好き。現実の自分と
かけ離れていればいるほどうれしい」と意欲を語った。

このほどF4ケン・チュウ朱孝天)が、中国人女優との入籍を発表した。
披露宴北京台湾で行われる予定だが、ここでF4の4人が再集結するのか
早くも注目されている。
その件について、すでにケン・チュウ朱孝天)と話し合ったことを明かした
ヴァネス・ウー呉建豪)は、「時間が許せば全員で集まりたい」とコメント。
また、デビュー以来の仲間の結婚を、とても喜んでいると語っている。



ヴァネス・ウー(呉建豪)、映画『霹靂再現』の出演が決定



4月15日、チョンジンの所属会社デイドリームエンターテインメント
チョンジンが、中国映画『霹靂再現(PILI BACK(仮題))』にキャスティングされ、
スクリーンデビューを準備中」と、公式に発表した。

『霹靂再現』はSFアクションコメディ映画で、Hong Kong Film Awards、
台湾のThe Golden Horse Awardsと併せて中華圏3大映画祭に挙げられる
中国のChina Golden Rooster & Hundred Flowers Film Festivalでの
受賞に輝くフィリップ・コー高飛)が監督。 
映画『神話』、『ポリスストーリー4』の監督であり、『チャイニーズ・ゾディアック』の
制作者スタンリー・トンが制作を務めた。 

台湾の人気男性ユニットF4ヴァネス・ウー呉建豪)や台湾イ・ウリン
ペク・ゲナムウギョムクリストファー・ダウンスらが出演を確定した。 

ケン・チュウ(朱孝天)の結婚、ジェリー・イェン(言承旭)もメッセージを発表
商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


4月13日、このほど中国の女優と入籍した台湾の人気男性ユニットF4
ケン・チュウ朱孝天)だが、その披露宴F4メンバーが勢ぞろいする可能性が高い。

ケン・チュウ朱孝天)が中国の女優ハン・ウェンウェン(韓雯雯)に捧げた
プロポーズ動画が、このほどネット上に登場して話題に。
これに続いて、2人がハン・ウェンウェン(韓雯雯)の故郷・瀋陽市で結婚証を受け取り、
正式に夫婦になったことが明らかになった。

ケン・チュウ朱孝天)のマネジャーによると、結婚披露宴北京台湾で行う予定。
ただし時期は未定だという。
F4メンバーについては、「必ず招待する」とコメント。
もし披露宴が来年に持ち越された場合、F4がデビュー15周年を迎えるため、
二重のオメデタとなる。

ケン・チュウ朱孝天結婚ニュースについては、F4では最年長ながら、
唯一のシングルとなったジェリー・イェン言承旭)もメッセージを発表。
「心から祝福したい。彼の幸せそうな様子を見て、心は感動にあふれている」と、
喜びを語っている。

ケン・チュウ(朱孝天)、友人の前でプロポーズ
商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


4月10日、交際中の中国人女優と入籍したとされる台湾の人気男性ユニット
F4ケン・チュウ朱孝天)だが、このほどネット上にプロポーズ動画が登場した。

F4ケン・チュウ朱孝天)は先月半ば、入籍のうわさが流れた。
お相手は昨年から交際している中国の女優ハン・ウェンウェン(韓雯雯)。
この報道についてF4メンバーたちも、それぞれ祝福メッセージを発表している。

このほどネット上に、ハン・ウェンウェン(韓雯雯)の誕生日を祝うパーティーの席で、
ケン・チュウ朱孝天)がプロポーズする場面の動画が登場した。
ケン・チュウ朱孝天)はバラの花束を手に膝をつき、「どうか嫌いにならないで」と懇願。
2人が抱き合う感動の場面が記録されている。

ケン・チュウ朱孝天)と親交の深い台湾の俳優スフィンクス・ディン丁春誠)も、
このパーティーでの動画をfacebook上に投稿している。
ここにはハン・ウェンウェン(韓雯雯)のため、ロックバンドRaidoheadの名曲
creep』を歌うケン・チュウ朱孝天)の姿が映されており、スフィンクス・ディン丁春誠)が
感動を伝えている。

恋多き男とされるケン・チュウ朱孝天)がとうとう生涯の伴侶を決め、
ハン・ウェンウェン(韓雯雯)を選んだ理由については、「今までは捨てられてばかりだったが、
やっと僕を追い出さない人と巡り合えたから」と本人が語っている。





飛輪海のアーロン(炎亞綸)主演ドラマ『後菜鳥的燦爛時代』が高視聴率



台湾の人気男性ユニットフェイルンハイ飛輪海)のAARONことアーロン炎亞綸)が
主演する連続ドラマ『後菜鳥的燦爛時代』が3月6日からスタートしている。
タイトルにある“後菜鳥”とは、新入社員中国語は菜鳥)ではないものの、
仕事に大した熱意はなく、プライベートの楽しみを重視している会社員を指す。
アーロン炎亞綸)演じる新任CEOと会社の窓際部門に左遷された“後菜鳥”OLの間で
繰り広げられるバトルと恋模様を描くラブコメディーだ。

ジョアンヌ・ツァン曾之喬)演じるユータン(鍾雨棠)は化粧品会社秘書として勤務するOL
部署で一番のベテランとなり、首席秘書への昇進が期待されていたが、
新たなCEOの就任によって状況は一変。
新任CEOとして現れたのは、幼なじみでユータンが当時“落ちこぼれ”と見なしていた
アーロン炎亞綸)演じるウェンカイ(紀文凱)だったのだ。
ユータンはウェンカイから振りかけられる難題を解決すべく懸命に努力するものの、
業務上の過失により会社の“墓場”とされる業務三課への異動を命じられる…
というところからストーリーは展開する。

アーロン炎亞綸)が連続ドラマに主演するのは、2014年の
愛上兩個我(邦題:恋にオチて!俺×オレ)』以来約2年ぶり。
ジョアンヌ・ツァン曾之喬)とは、2009年に撮影開始された
愛似百匯(邦題:パフェちっく!)』で共演予定だったものの、同年発生した
大規模水害によって撮影は中断、後にジョアンヌ・ツァン曾之喬)が降板したため、
念願の再共演となった。

見どころは、ユータンの努力で業務三課がどう変わっていくか、
ユータンとウェンカイとの関係がどのように進展していくかだ。

台視主頻で毎週日曜午後10時初放送。
ACニールセンの統計によると、4月3日に放送された最新話の平均視聴率は
2.04%を記録し、同時間帯放送のドラマの中で1位に輝いた。

ケン・チュウ(朱孝天)、テレビ番組でダイエット
商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


4月1日、体形の変化が注目される台湾の人気男性ユニットF4
ケン・チュウ朱孝天)が、デビュー当時より22キロ太ったことが明らかになった。

F4出身のケン・チュウ朱孝天)。
2014年に日本でのファンミーティングの無期限停止を発表し、中国の映画大学に入学。
F4では他の3人と比べ、出演作がめっきり少なくなっていたが、
このほど学業を終えて活動を再開。
先月末には、中国リアリティー番組『燃燒吧!卡路里(燃えろ!カロリー)』の
記者発表会に出席した。

番組はそのタイトル通り、ムダなお肉を削ぎ落すプロジェクトに挑む
タレントの姿を追うもの。
人気絶頂期と比較してかなり太ったと見られるケン・チュウ朱孝天)も、
以前のスリムな姿に戻ることを誓っている。

ケン・チュウ朱孝天)の気になる体重だが、番組スタート前のピーク期には
90.2キロあったことが明らかに。
デビュー当時は68キロだったため、実に22キロも太ったことになる。

ケン・チュウ朱孝天)が太り始めたのは最近の話ではない。
2007年の主演時代劇ドラマ『楚留香傳奇』でも太ったと話題になり、
“デブ留香”などと陰口をたたかれた。
当時のケン・チュウ朱孝天)は「内分泌失調のせい」などとに原因があることを
語っていたが、37歳になった現在は“デブ”を大らかに認めている。

プロフィール

F4大好き

台湾ドラマと
C-POPに
はまっています

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター